「しんきんフェア静岡2015」無事終了しました

2015年10月14日に「しんきんフェア静岡2015」に出展しました。

出展内容は、越境ECに強いネットショップ構築・運営サポートサービスの「ウルトコ」でした。
取次等行っていただく「ウルトコサポーターズ」も興味を持っていただき上々の反応でした。

ひとつでもふたつでもビジネスに広がりが出ると幸いです。

皆さんと協業していけると良いなぁと思っております。

しんきんフェア静岡2015「越境ECに強いウルトコ」を出展 2015-10-13 18.43.30 2015-10-13 18.43.55 2015-10-14 09.50.41 2015-10-14 09.51.11 2015-10-14 09.51.37 2015-10-14 10.24.33 2015-10-14 14.04.55

CS-Cart静岡セミナー無事終了しました

あんどぷらすで会場手配等を行った「CS-Cart静岡セミナー」が無事終了しました。

「CS-Cartのデザインワーク」と「ウルトコの紹介」をmmochiが担当しましたが時間配分に失敗したため駆け足過ぎるお話となりました。すいませんでした。。

IMG_0103 IMG_0104 IMG_0105 IMG_0106

日経新聞静岡版に掲載されました

先日(2015年10月14日)の日本経済新聞静岡版に掲載されました。
記事内容は「ウルトコ」に関してのサービス開始の記事。

全国版でも取り上げられるようになりたいですね!

2015-10-14 日経掲載記事

アドオンの画像が新しくなったよ

あんどぷらすで販売しているアドオンの画像をV4のものだけ新しくしました。

今までアドオンの画像は共通デザインでバージョン、アドオン名の部分が違うだけだったので一覧で見ると何がなんだか分かり辛くなっていました。
こんなかんじ↓

もちろん登録商品名で確認すれば見分けが付くのですが、カテゴリ一覧で見ると目がおかしくなりそうで(笑)

まぁそれもこれも最初に手を抜いて作ってしまった私が悪いのですが・・・
(バージョン違いも合わせるとアドオンの数が多過ぎて全部違うデザインにするのが面倒de… )

ただ、分かり辛いなーとずっと思っていたのでスタッフねりちゃんにお願いして作ってもらいました。

それがこれ(あんどぷらすのサイトキャプチャです)
静岡 Web制作、ECサイト制作の株式会社あんどぷらすすばらしい。かわいい。

簡単なイラストが入ってる感じでいいよ〜と伝えてあったのですが(なんならイラストはモノクロでも良いと思ってた)、カラーで可愛い上に分かりやすく作ってくれました。

是非実際のページも見てください!  https://www.andplus.co.jp/cs-cart-v4/

ちなみにV2,V3用アドオン画像は作り替えていません。
バージョンアップのペースが早いCS-CartなのでV4以降のアドオンだけ新しくしていきます。

今回アドオン画像のイラストを担当してくれたねりちゃんは「まんがどう?」というサービスも担当しています。
mangadou-omote

 

ウルトコ、ついに正式リリース!!!

またまたこちらではご無沙汰になってしまいました…
すんです!

最近はfacebookやウルトコのブログにて色々とお知らせをしてまいりましたが、
ついに、ウルトコが正式リリース!いたしました!!!


(ウルトコさん)

ウルトコは、CS-Cartベースのネットショップ構築サービスになります。
ショップと専用サーバー(SSL付き)を一緒に提供いたしますので、

サーバーのこと全然わかんないよ!!!
という方にも安心してご利用いただけるサービスです。

さらに、自由度のがあまり高くない、壁紙程度しかデザインの変更が行えないASPサービスと比べると
ウルトコのショップデザインは、ウルトコのデザインチームが制作いたしますので、
思い描いたとおりのショップをつくることが可能です。

さらにさらに!!
ウルトコには最近話題の越境ECをサポートする様々な機能が備わっています。
デフォルトで多言語対応!
日本語、英語、中国語を含む全18言語に対応(一部言語は部分翻訳)しています。

そして、標準で3通貨に対応(日本円、USドル、ユーロ)に対応しており新しい通貨を追加することも可能です!

その他にも、ご紹介したい機能がたくさんあるのですが…

詳細に関しましてはぜひ!ウルトコのサイトをご覧ください。

・料金プラン
・ウルトコ標準機能

あ、最後にもうひとつ!!!
ウルトコには、ウルトコサポーターズという制度があります。

もっと高機能なネットショップをお客様に提供したい!ASPサービスしか提案したことがない・・・
そんなウェブ制作会社・広告会社・デザイン会社の皆様へ!
ウルトコを使って、EC制作をしてみませんか?

という制度です。

ウルトコサポーターズには
紹介サポーターと、デザインサポーターの2種類があります。

こちらも興味のある方は!ぜひウルトコサイトのサポーターズページをご覧ください!

「CS-Cart」公式スタートアップガイド!!!

ご無沙汰しております…すんです。

facebookでは週に2回はかならず登場している私ですが、
ブログには久々の登場となってしまいました…

さて、そんな数ヶ月ぶりの私の記事、

タイトル通り、
「CS-Cart」公式スタートアップガイドについてのお話です。

CJNzN0rUMAAfKFC

実は、このCS-Cart公式スタートアップガイドに、私の名前が…(ちゃっかり)

img

恐縮です…

そんなCS-Cart公式スタートアップガイドが、

なんと…!

Amazonで購入出来るように!なりました!!!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4802090196/

現在予約受付中ですよみなさん!

CS-Cartを使ってネットショップを構築・運用する方法を、
画像や注釈をちりばめて、とってもわかりやすく解説してある公式ガイドブックです。

CS-Cartでショップ作り始めたけど設定箇所が多くてむずかしいよ〜
というそこのあなたも!

これからCS-Cart使ってみようかな〜
というあなたにも!!おすすめです!!!

ショップの支払方法、配送方法の設定はどうやってすればいいのー?

ユーザーグループってなにー?

注文ステータスっていろいろあるけど、
ひとつひとつどういう意味があるのー?

などなど、

疑問に思うような部分をピンポイントで解説してあるので、
皆様のお役に立てるような一冊になっていると思います。

CS-Cart V4系用 ポイント拡張アドオン

CS-Cart日本語版、V4系用のポイント拡張アドオンリリースしました。
内容はこれまでのバージョンと同様です。

 

#できること

  1. 会員登録時のポイントプレゼント(「ログイン時」のキャンペーン追加)
  2. ログイン時のポイントプレゼント(同上)
  3. 初回購入時のポイント利用制限
  4. 商品ごとのポイント利用上限の設定
  5. メールテンプレートへの保有ポイント数表示
  6. メルマガへの保有ポイント数表示

 

#導入方法

解凍したファイルをディレクトリ構造そのままにアップロードします。
上書きファイルがあるのでバックアップを必ずしてください。
また、独自のテーマを使用している場合はテーマ用ディレクトリ名のリネームが必要です。

 

#注意

コアに準ずるファイルをやむなく改変しています。
改変レベルはオリジナルのフックポイント追加とキャンペーン用の項目追加です。
アップデート時には注意してください。

 

#購入方法

下記販売サイトから入手してください。価格 30,000円(税抜き)

 

CS-Cart日本語版V4系用 ポイント拡張アドオン

CS-Cart PHP開発をPSR-1/PSR-2 standards 準拠に

mmochiです。

今更感もあるわけですが、あんどぷらすのPHP開発をより厳格にPSR-1/PSR-2 standards 準拠していこうと。
というのも、これまで開発は私一人で行ってきたのですがさすがにいつまでもそんなわけにもいかず、「開発スタッフを育てる」もしくは「開発スタッフを雇用する」必要に迫られています。

私一人で開発する際には私がPSR-1/PSR-2 standards 準拠に気をつけてコーディングすれば良かったわけですが、スタッフが増えるとそのばらつきも懸念せざるを得ない状況になります。

本来、コーディングルールへの準拠は開発の本質とはかけ離れていると考えます。
コードの整形に時間を割くのは本末転倒であるということです。

そのため、コードの整形は極力ツールに任せようという方針のもと、開発ツールの統一化、整形ツールの統一を進めていこうと思っています。
成果物の品質担保、メンテナンス性向上につながることを期待します。

 

#概要(とあるところからの抜粋翻訳)

  • PSR-1に準拠。
  • インデントには4つのスペースを使用し、タブは使用不可。
  • 行の長さに対してのハードリミットはNG。ソフトリミットは120文字を上限とし、実際は80文字以内に抑えるべき。
  • 名前空間定義のあとには空行が必須。use定義ブロックのあとにも空行必須。
  • クラスの開き括弧は次の行に記述。閉じ括弧は本文最後の次の行に記述。
  • メソッドの開き括弧は次の行に記述。閉じ括弧は本文最後の次の行に記述。
  • アクセス修飾子は、全てのプロパティ、メソッドに定義。abstractとfinalはアクセス修飾子の前に定義、staticはアクセス修飾子の後に定義。
  • 制御構造の開始時は、その後に1スペースを開ける。メソッドや関数の呼び出しはスペースを開けない。
  • 制御構造の開き括弧は同じ行に記述。閉じ括弧は本文最後の次の行に記述。
  • 制御構造の開始前のスペースはNG。閉じる際もその前のスペースはNG。

PHPのコーディング規則だけでなく、HTML、CSSのコーディングルール、各種命名規則も明確にしていこうと思っています。

CS-Cart 標準のカード決済

mmochiです。

CS-Cartの古いものはカード情報をDBに格納することも出来たのですが、現行バージョン(V3以降)ではカード情報は保持しなくなりました。

POSTされた値をシステム側で受け取った時にマスク処理してしまいます。(数字を*で置き換えます)
カード番号、CVV、有効期限にマスクがかかります。

また、V2まではカード情報を保持できたため、保持したカード番号に対してカード会社を判定することもできていましたが、これもまた当然ですができなくなっています。

つまり、「標準のカード決済」を利用していて、カートで顧客にカード情報を入力していただき、受注情報のなかでカード情報を確認した後にオーソリ処理を行うといった運用はできなくなっているということです。
(カード情報を別の仕組みに再入力するということですね)

ですが、極稀に上記の運用をしたいというクライアントもあります。
そんな時にはマスク処理をスキップし、カード情報によってカード会社を判定するということが必要になります。
この場合はSSL必須で、カード情報をサーバーに保持することのリスクを理解の上、カスタマイズのご用命をください。(おすすめはしません。可能な限り避けたい運用です。)

CS-Cart V4系 通知ウィンドウについて

mmochiです。

V4系の通知ウィンドウについて記述します。

※通知ウィンドウとは?

標準では表示されてから5秒で消えるように設定されています。
これを自動で消えないようにすることが出来ます。(手動で消す事ができるのはそのまま。)

V4系においては少し注意する必要があります。

ショップインショップ(複数ショップ機能)を利用している場合、「単一のショップとして運用している場合と挙動が異なる(ように見える)」ことに注意が必要です。

◇単一ショップとして運用、もしくは「すべてのショップ」として管理画面を閲覧している場合、

管理画面>基本設定>表示設定

の一番下に「通知ウィンドウの表示時間 (自動で非表示にしない場合は0を入力):」という項目があります。
ここを「0」と設定すると自動で消えないようになります。(括弧書きで書いてあるとおりですが。。)

◇注意すべきは、複数のショップを登録してあり、そのうちのひとつのショップとして管理画面を閲覧している場合です。

このときは上述の設定項目は表示されません。
ショップ全体の管理権限がある場合にのみ設定が可能だということになります。

これはつまり、「複数ショップの個々のショップで異なる設定にすることは出来ない」ということと同義です。

スクリーンショット 2015-01-26 13.51.43